2010年 06月 10日 ( 3 )

和風ジュレと2層のビシソワーズ(レシピ)

和風ジュレと2層のビシソワーズ(レシピ)_a0105872_1252471.jpg


夏にお勧め冷たいスープ
ジュレの2層で見た目も涼やかです。

《材料》

ビシソワーズ

ジャガイモ 大きめ2個
タマネギ(白ネギやセロリでも) 半分
バター 適量
水    ジャガイモがかぶる程度
塩コショウ
塩だしつゆ  大匙2

牛乳(豆乳でも) 2カップ
※一部生クリームに置き換えると濃厚に

和風ジュレ

塩だしつゆ 50cc
水      200cc
ゼラチン    5g


《手順》

①ジャガイモは皮をむいて、サイコロにカット。 
 タマネギは薄くスライスし、フライパンにバターを入れて軽くいためる。

②ひたひたにかぶる程度の水を加えて、塩だしつゆで味付け。
③ジャガイモが柔らかくなったら牛乳を加えて、塩コショウで味を整え
 粗熱が取れたらミキサーで滑らかになるまで攪拌する。
④冷蔵庫で冷やす。
⑤塩だしつゆと水を温め、ゼラチンを加えてよく溶かす。
⑥グラスに注ぎ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。
⑦食べる直前にジュレの上からスープを注いで完成♪



食べる時はかき混ぜてジュレと一緒に食べると美味しいです~♪

若干薄めに味付けしておきて、グラスの縁に塩を付け
ソルティドック風もおしゃれかも♪

白が涼やかでこれからの時期見た目の涼感いかがでしょうか。



※余ったジュレ液はナイロンの絞り袋に入れて冷やし固めると
お洒落な前菜に使えますよ。
和風ジュレと2層のビシソワーズ(レシピ)_a0105872_12534141.jpg

by nacchi0605 | 2010-06-10 13:08 | 手作りお菓子&パン

夏野菜と素麺のクリスタルジュレ(レシピ)

夏野菜と素麺のクリスタルジュレ(レシピ)_a0105872_1045858.jpg


七夕そうめんジュレはこれからの季節のおもてなしにヘビロテですが
透明の塩だしつゆを使ってより透明感のある爽やかなクリスタルジュレを作ってみました。

夏野菜と素麺のクリスタルジュレ

《材料》

塩だしつゆ 50cc
水      200cc
ゼラチン   5g

お好みの夏野菜 今回はズッキーニ・赤パプリカ
茹でた素麺 
チーズ 

ソース
柚子胡椒 少々
マヨネーズ 大さじ 1
牛乳     大さじ 2


《手順》

①夏野菜はオリーブ油でこんがり焼きつける。塩だしを少々入れてマリネしておく。
②素麺は茹でておく。
③耐熱容器に塩だしつゆと水を入れて2分加熱。
④加熱したところにゼラチンを入れてよく溶かす。
⑤好みのシリコン型やプリンカップに夏野菜・素麺・チーズを並べ
 粗熱がとれたつゆをそっと流す。
⑥冷蔵庫で冷やし固める。
⑦ソースの材料を混ぜて、型から出したジュレのまわりに添える。

※型を使わす、グラスにそのまま流しいれてもお洒落ですね♪

今回は寒天ではなく、ゼラチンを使いました。
型出しが困難ですが、その分口溶けが優しくて滑らかです。

塩だしつゆでジュレ液をたくさん作って、余ったらナイロンの絞り袋に入れて
冷やし固めてストック。
揉んでキラキラジュレの完成♪
サラダに添えてもいいですね~。

夏野菜と素麺のクリスタルジュレ(レシピ)_a0105872_1052596.jpg

by nacchi0605 | 2010-06-10 10:56 | 手作りお菓子&パン

持ち寄りランチ会

持ち寄りランチ会_a0105872_10272061.jpg


昨日はお友達を招いて、持ち寄りランチ会でした^^

私が用意したのは
夏野菜と素麺のクリスタルジュレ
和風ビシソワーズ
合鴨のグリル バルサミコソース添え
ゴパン・バゲット

大慌てで作ったイチゴシフォンの画像は撮る余裕なし^^

お友達が作ってきてくれた
海鮮のハーブマリネ
ゴロゴロ野菜の寒天よせ

持ち寄りランチ会_a0105872_10274450.jpg


韓国風手羽先煮込み

持ち寄りランチ会_a0105872_10275589.jpg


ランチに出かけるのも楽しいけれど
やっぱり持ち寄りっていいですね~^^



これだけの料理を外で食べたら幾らする~~??
頭の中はthe・主婦ってところ。

豪華な手料理をガンガン食べて喋って
楽しいランチ会でした^^

持ち寄りランチ会_a0105872_1028544.jpg

by nacchi0605 | 2010-06-10 10:45 | 手作りお菓子&パン